近為のお漬物やすべえです。亀岡市へのふるさと納税でのお礼の品で頂ける「近為のお漬物」のご紹介です。

 

京都のお漬物はとても有名ですが、大手から中小まで沢山のメーカーがあります。近為さんは明治12年に創業したメーカーです。東京にも進出していて、深川や大丸の東京店に支店があります。「柚こぼし」が有名で、箸が止まらないほどのものです。また、本店である千本五辻上るのお店ではお茶漬け席を頂くことが出来ます。少し行きにくいところにありますが、2000円+税でかなりの種類の季節のお漬物、ご飯もの、お味噌汁など、頂くことが出来ますので、お漬物好きの方は行ってみてはいかがでしょうか?

こういった、お漬物をデギュスタシオン的に頂くのは、とても良いと思います。家庭でお漬物を食べるとなると、日持ちの問題もあるので、普通は1種類か2種類、せいぜい3種類までしか開封して置いておくことが出来ないので、10種類とか一気にお漬物を頂くと、私は大変幸せな気持ちになります。

京都で烏丸丸太町を西に少し入ったところに、「丸太町十二段屋」という飲食店(有名店です)があって、お漬物の盛り合わせと出汁巻きと赤だしとごはんがいただける1000円ちょっとの定食があるのですが、お食事そのものも美味しいですし、インテリアも素敵で、私はここで食べても大変幸せな気持ちになります。

あとは、大徳寺の近く、北大路通り沿いに「大こう本店」という素敵なお漬物屋さんがあるのですが、混み具合によって、やってもらえるかどうかは分かりませんが、一口ずつ味見をさせてもらえます。これぞ、デギュスタシオンという感じです。私は直接買いに行くので、顔バレしている気がするのですが、毎回、かなりの種類のお漬物をいただいています。すみません、ありがとうございます。感謝です。。。こちらは、出汁巻き、赤だし、ごはんなどは当然ながら付きませんけれども、大変幸せな気持ちになりますし、いくつか購入して家に持ち帰ってお茶漬けやご飯のお供でいただくと、またデギュスタシオンの思い出が蘇ってくるわけです。。。

 

ちょっと話が逸れましたが、亀岡市のふるさと納税では、近為さんのお漬物以外にも「もり」さんのお漬物もあります。他にも体験できるものや、京都ならではのものなど、相当の種類のお礼の品がポイント制で用意されていますので、楽しめますよ!

亀岡市へのふるさと納税でのお礼の品で頂ける「近為のお漬物」のご紹介+お漬物デギュスタシオンのお話でした!

【ふるさと納税】《近為》京つけもの詰合せ

価格:10,000円
(2018/3/12 17:52時点)
感想(0件)