やすべえ、この4月から子ども向けの金融教育について考えています。
考える中で、金融教育は順繰りに(AtoZで)教えてもらうものでは無くて、「気付き」が大切なものだと感じています。
私がやっている講座でも「気付き」はありますが、本を読んで「ハッとする」のが一番効果的!というのが今のところの結論です。
(半分、自己否定になりますが!笑)

ということで、気付きを得るための子ども向けの金融教育の良著を紹介していきます!
今回も前回の3冊と同じくですが、3冊を紹介していきます。Amazonのリンクと紹介動画というシンプルな構成ですが、お楽しみください!

図解 はじめて学ぶ みんなのお金

紹介動画はコチラです!

 

こどもお金ルール お金の仕組みを学び、お金の哲学(マイルール)をつくる本

紹介動画はコチラです!

 

おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密

紹介動画はコチラです!