やすべえです。2019年11月17日、「第9回神戸マラソン」、走ります!!

(このページは随時アップデートされていきます!また、FacebookページTwitterページでもアップデートしていきますので、いいね! フォローをして応援してください!!)

 

やすべえ思う、「長期投資」って「マラソン」のようなもの??

・「長期投資」というものは、文字通り長期間に渡るもの、スポーツに例えるならば「マラソン」のようなものだ。

・「積み立て投資」はコツコツとマイペースでやっていくもの、つまるところ、「マラソン」のようなものだ。

・「ファイナンシャルゴール」を設定した投資が最近行われているようだ。ん?ゴール?つまり、「マラソン」の「ゴール」を目指すことと同じようなものだ。

・やすべえの講座は「5時間」とか「4時間」という長丁場だ。間違いない、それは「マラソン」のようなものだ。

 

うーん、しっくりきませんでしょうか・・・。

 

 

やすべえ走り、「金融教育」の大切さをアピールします!

昨今、沢山のランナーが走り人気のある市民マラソンですが、沿道で応援していると、たまにゼッケンが「数字」では無くて「文字」になっているランナーを見かけませんでしょうか?そして、沿道の方々がその「文字」を呼びながら応援してくれるんです。

これは、何か面白いことに使えそうだな!と思いまして・・・
「金融教育」というゼッケンで「神戸マラソン」を走ることにしました。

日本の「金融教育」を推進したいやすべえとしては、これはチャンスと思い、ゼッケンを「金融教育」として、神戸マラソンにエントリーし、晴れて当選したということです!

この投稿を「神戸マラソン」が行われる11月17日より前に見て、当日「神戸マラソン」の応援をされる方!私が通ったら「金融教育!」と応援していただけたら嬉しいです。お願いします!

 

 

完走できるのか!?

週に1度くらいの頻度で、ジョギングをしていて、毎回10キロ程度走っているのですが、少しずつ距離を伸ばして完走できるカラダにしていきたく思います!
(追記2019.09.22)9月後半からは毎回15キロに伸ばしました。

実は初マラソンでして、練習でもハーフ以上走ったことがありません。完走できるかが非常に不安です。
(追記2019.10.05)本日、ハーフ以上の距離を走りました!下に走った感想を記録しています。
(追記2019.11.05)30キロ走った後に、右足に違和感があり、少し休んでいましたが、治ったようなので、また走り始めました。しかし、本番が近いので、15キロに抑えています。

<ジョギング実績メモ>
8月 65キロ
9月 121キロ
10月  40キロ
11月(マラソンまで)  15キロ

 

大会40日前に、30キロ走に挑戦!

30キロ走に挑戦してみました。

挑戦するまでは、週に2回程度15キロ走をしていて、わりと楽に走れるようになっていたので、その延長で行けるんちゃうか?と思っていましたが、前半の15キロと後半の15キロでは全然状況が違いました!ビックリしましたが、良い経験になりました。なめてました・・・。

20キロくらいから膝が痛みはじめました。この痛みは15キロの時もよくあるので、そのうち治るだろうと思いつつ走り続けると、23キロあたりからふくらはぎが痛みはじめました。これはなかなか治らないもののようで、どう対処しようか悩んで、25キロあたりから500メートル歩いてしまいました。

少し回復したかなと思って、またゆっくり走り始めて、「栄光の架橋」と「負けないで」を頭の中で歌いながら、なんとか、30キロをクリアしました。

時間は、お見せするのが恥ずかしいくらいに遅いのですが、30キロで3時間39分でした。前半15キロをゆっくり目に1時間47分かけて走りましたが、後半15キロは歩いたこともあり更にペースが悪化して、1時間52分かかりました。

補給は、マラソンが得意な友人に教えてもらって、アミノバイタルのゼリーを15キロ手前くらいで飲みましたが、これは効いているのかは比較出来ないのでわからないところです。でも、250円くらいの効きそうな飲み物を飲んだという、おまじない的効用は十分かと。

ということで、期待していたよりも今一つ結果が出なかった30キロ走でした。

 

エントリー完了!

前々日と前日にエントリーが出来るのですが、前々日にエントリーしてきました。ゼッケンをもらうと盛り上がってきます。

エントリーを終えた後には、物販スペースがあります。ランナー用のギアやエナジー系、今大会限定のTシャツですとか、色々ありました。

また、自分の写真が入った新聞を作ってくれるサービスですとか、スポンサーが行う健康チェック的なブースや、目標タイムを表示させて記念撮影ができるブースなどがありました。

当日まで、風邪など引かぬように調整していきます!

 

そして当日!完走しました!

当日は、朝におにぎりとパンを1つずつ食べ、補給食として、アミノバイタルを2本、塩分が補給できるタブレットを10粒くらい、そして小さいペットボトルにお水を入れて臨みました。水やスポーツドリンクの補給ポイントはかなりあるので、この程度で十分かと思います。

出走前にお手洗いを済ませ(←これは重要!)、スタート地点へ移動します。寒く無かったので、ゴミ袋で作る簡易的な防寒着のようなものは着なくても、寒さ対策としては大丈夫でした。冬のマラソンでしたら必要でしょう。

他のランナーと談笑しながら、スタート時刻を迎えました。なかなか進みません!第2ウェーブスタート時刻の9時15分から6分後にようやくスタートラインを越えました。それからも混雑でペースはゆったりという感じでしたが、私にはそれが丁度良かったようです。

沿道は応援してくださる方が本当にたくさんで、有難かったです。「がんばれ!」、「ファイト!」とずっと応援していただけて、走りながらずっと感謝していました。そして、「金融!」とか「金融教育!」とか「金融頑張れ!」とか「金融・・・何?」とゼッケンを見て声を掛けてくださる方も沢山いらっしゃって、後押しになりました。ありがとうございました!!

アミノバイタルのおかげか、塩タブレットのおかげか、分かりませんが、膝は大丈夫で、ふくらはぎは痛かったですが、止まることなく少し歩いて持ち直して、また走り始める感じでゴールまでたどり着きました。残り1キロの看板で横のランナーに「まだ1キロあるんかいな!リタイアしよか!」と冗談を言って貰えて、数百メートルお話しながら行けたので、最後の1キロはそれで元気をもらいました。

残り200メートルあたりでは有森裕子さんがコース真ん中でランナーとハイタッチしてくれて、嬉しかったです。走り切ったご褒美でしょうか!

 

結果ですが、初マラソン、5時間16分で完走することが出来ました。5キロごとのラップは、スタート~5キロが37分、5キロ~10キロが36分、10キロ~15キロが35分、15キロ~20キロが36分、20キロ~25キロが35分、25キロ~30キロが38分、30キロ~35キロが37分、35キロ~40キロが42分となりました。35キロ以降は坂があり、かなりしんどかったですが、沢山の応援を頂きながら、一歩一歩進んでいきました。

という事で、長々となりましたが、神戸マラソンの準備から当日の結果までを書いてみました。ゴールして、完走者メダル貰えて、嬉しくて、帰り道、ずっと首にかけてました。笑

 

 

せっかくサイトに来ていただいたので!1

せっかくサイトに来ていただいたので、やすべえが何をやっているかをお伝えさせてください!

やすべえは、「金融教育」をやっております。お金に関する不安を無くしたり、資産運用に関する不安を無くしたりするために、『「金融の基本」から「投資の実践」までを5時間で学びつくす講座』という、金融の知識ゼロからでも、5時間で、金融の知識や知恵、及びそれらを活用する力を身につけ、投資信託の分散投資が出来るようにまでなる講座をしています。加えて、1対1の金融コーチング、コンサルティング、カウンセリングといったことをさせて頂いたりもしています。

 

せっかくサイトに来ていただいたので!2

なぜ「金融教育」をやっているかと言いますと、「日本の金融リテラシーを世界一にしたい」と思っているからです。「金融リテラシー」とは、「金融に関する知識や知恵の正確な理解、そしてその知識や知恵を活用する力」と私は言っています。今の世の中は、実物経済と共に、マネー経済というものが大きな存在としてあるので、実物経済から得られる労働所得と共に、マネー経済から得られる金融所得(日本では不労所得とよく言っていますが・・・)が所得の両輪として必要で、金融所得を獲得するうえで、金融リテラシーはとても大事なものだからです。

皆さまと共に、日本の金融リテラシーを世界一にしていきたい!

そう思っています。

 

 

 

LINE公式アカウントで、今後のやすべえの動向を配信しています

講座やセミナーのご案内などを配信させていただいています。広告は入りません。

友だち追加