「雪マジ!19」って知っていますか?

「雪マジ!19(ユキマジ!ナインティーン)」とは、19歳なら全国180以上のゲレンデでリフト券がタダになるというキャンペーンです。私が19歳の時にこのキャンペーンはありませんでしたが、今の19歳の世代には一定程度知名度があり、利用する人も多いようです。

 

なぜ、こういったキャンペーンをしているのか気になって調べてみると、スキー業界などスキーに携わる人達からの「スキーヤー人口を増やしたい」という思いがあることがわかりました。19歳というスキーを始める年齢にフォーカスを当てて、スキーに慣れ親しんでもらおうというものです。

目論見としては、19歳になって、「雪マジ!19」のキャンペーンを知って、はじめてのスキーをして、スキーを好きになって、20歳になっても30歳になってもスキーをする人を増やしていくというものです。実際に沢山の人が「雪マジ!19」によってスキーを始めたというデータがこちらにあります。

 

素晴らしいマーケティングだと思いませんか?ちなみに「マジ」は「マジック」の略です♪

 

「マネマジ!20」やってみます!
→やすべえのセミナー・講座の受講料金が20歳の方は半額になります!

この「雪マジ!19」のマーケティングに感銘を受けたやすべえでございますが、これをうまいこと金融教育に取り入れて、日本の金融リテラシー向上につなげることが出来るのではないかと思いました。

 

金融教育を受けることというのは、いつ何時でも大変価値のあることだと思っていますが、特に、高校卒業後に働き始めて数年、または大学生後半で就職を考え始めた時、歳でいうと、20歳という年齢が、キリが良く、加えて最も価値がある年齢なのではないかと思います。

というわけで、「マネマジ!20(マネマジ!トゥウェンティ)」と名付けて、やすべえのセミナー・講座にも同様の制度を導入したいと思います。

今日(2019年2月1日)以降のお申込みから、やすべえのセミナー・講座にいらっしゃる20歳の方は、「受講料金を半額」にいたします!

ぜひ、この「マネマジ!20」を利用して、やすべえのセミナー・講座に来てくださいませ!!

 

「マネマジ!20」に賛同いただける金融教育関係者の皆様!

今はちっぽけなプロジェクトですが、びっくりビックリ大きなプロジェクトになるやもしれません!

ご賛同いただける方はご一報ください!賛同の条件は、以下の通りです。

①金融教育を行なっていること
②受講料金を半額にするなど、20歳の方に対して大きく優遇すること
③大きな優遇以外には、20歳以外の方と同じようにサービス等を提供すること

 

下記に、賛同いただいた方と、マネマジ!20の適用開始日を記し、マネマジ!20を説明したページのリンクを貼っていきたいと思います。そして、適宜、このサイトでも紹介していきたいと思っています。よろしくお願いいたします!

1. 金融教育家 中野靖之(寺子屋やすべえ) 2019年2月1日